脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

ケノンは返品が可能か、効果がでなければ返金して貰える?

 

ケノンは家庭用脱毛器の中でもダントツで人気がある商品です。

業界一の照射面積を誇り、照射レベルも10段階まで調整可能で、しかもほぼ全身の脱毛ができるとあり、女性だけではなく男性のユーザーも多いのです。

しかしいざケノンを購入したものの、7万円以上という価格は若い人にとっては厳しいものがあります。

そして、光脱毛はすぐに効果が表れるわけではありません。

毛根を破壊して、抜けてくるのは10日~14日が目安で、ひかも毛周期に合わせて定期的に処理を行う必要があります。

値段が高くて、しかも思い通りの効果が出ない場合、ケノンは「返品」ができるのでしょうか。

 

1.使用感が理由の返品は不可

 

結論から言うと、ケノンは一度でも使用してしまったら、交換には応じることはあっても返品は不可です。

一般的な美容サービスには「30日間返金保証制度」があり、効果に満足しない場合には全額返金致しますと謳っている商品もあります。

しかしケノンには使用感が理由での「返金保証」はありません。

 

公式ホームページの「特定商取引法に基づく表記」はかなりシビアで、思わず読み入ってしまいます。

要約すると、以前に悪質なクレーマーがいて、一日に何度も電話をかけて誹謗・中傷を繰り返し、応対したスタッフが精神不安定になってしまった経緯がある為とのことです。

そこでケノンでは、返品・返金によるルールを徹底しているのです。

 

まず以下の場合には交換や返品は不可となります。

 

・返品商品の到着に7日以上かかった場合

 

・ダンボール箱等を開封した場合

 

・一度でも使用した場合

 

・オーダー品

 

・キャンペーン商品

 

上記をみると、商品が届いて開封した時点で既に返品不可の状態になることが分かります。

 

2.ケノンで返品保証がない理由

 

ケノンで返品保証がない理由は、以前はサイト内に紹介ページがあったのですが、最近ではこちらも「特定商取引法に基づく表記」の中で細かく説明されています。

その理由としては、安全面とクレーマー対策によるものです。

 

・悪質な通販業者によるもの

 

通販業者の中には、30日間返金保証として返品を受け付けて、その後その商品を新品と称して転売するところがあります。

脱毛器は衛生面で安心安全であることが原則ですので、ケノンの販売業者であるエムロックでは、返金保証制度は導入していないのです。

 

・クレーマーによるもの

 

購入者の中には、開封したにも関わらず未開封と偽って返品をする人がいます。

エムロック社では、運送業者の立会いの元に未開封の状態を映像で確認しています。

 

商品に絶対の自信があり、注文したお客様に完全に新品未使用の状態で届ける為に、ここまで徹底しているのです。

 

3.返品・返金が出来るケース

 

ケノンは返金保証制度はありませんが、条件によりキャンセル・返金には対応しています。

 

・商品出荷前

 

商品を注文した直後に気が変わり「やっぱりキャンセルしたい」と思った場合、メーカーから出荷する前ならばキャンセルが可能です。

 

この場合は、速やかにエムロックに電話連絡をしてキャンセルを申し込みます。

受付時間や休日があるので注意が必要です。

 

・出荷直後

 

出荷したけれどもまだ商品が届いていない状態ならば、キャンセルがOKです。

 

この場合もエムロックに電話でキャンセルの連絡をします。

返送先が案内されますので発送日から「7日以内」に返送することが条件です。

7日以上経った場合は返品拒否されるので注意しましょう。

 

・到着後未開封

 

到着後未開封の場合もキャンセルOKです。

こちらもケノンに電話でキャンセル連絡を入れて、商品の発送日から「7日以内」に返送します。

但し、返送料の他にキャンセル料として3000円かかります。

 

・不良品

 

不良品の場合は、開封済みでも返品可能です。

但し、返金・キャンセルではなく交換になります。

 

購入日から7日以内にエムロックまで電話で連絡をします。

7日を過ぎた場合には、交換ではなく修理となります。

保証期間内ですので修理は無料です。

 

つまり、未開封ならば、返品・キャンセルは可能だということです。

 

4.返品・キャンセル時の注意点

 

・必ず電話で連絡をすること

 

返品・キャンセルをする時には、事前に必ずエムロックに電話連絡をしなければなりません。

ただ返品しても受取不可になり戻ってくるだけで、当然お金は戻って来ません。

 

また、客様サービスセンターではクレーマー対応として電話での応対に節度も求められます。

1日に何度も同じ問い合わせをすると、対応して貰えなくなることもあるのです。

1回の電話時間は10分以内に収めること、折り返しの電話の催促を含めても3回位までに留めておく様にしましょう。

 

 

この様に、ケノンでは返品に関して非常に厳しいルールがあります。

しかしそれだけの性能を誇る商品であり、口コミを見ても顧客満足度の高い製品であることに間違いはありません。

それだけメーカーが自信を持って提供している製品なので安心して使用できるのです。