脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

ケノンでの光脱毛とは?この脱毛器はどんな人に向いているの?

 

少し前までは家庭用脱毛器というとムダ毛を摘まんで引き抜くタイプのものがメインでした。しかし最近では特殊な光を用いてムダ毛を脱毛する家庭用脱毛器が人気を得ていますが、そしてケノンはそのうちの1つです。使い方は簡単で、ムダ毛に脱毛器から放たれる光を照射するだけです。ではこの光脱毛はどのような仕組みでムダ毛を処理してくれるのでしょうか?まずはこの点をご説明したいと思います。

 

ケノンの光脱毛はムダ毛をターゲットとする

ケノンから放たれる光はIPLと呼ばれるもので、脱毛エステなどで使用されているものと同じです。この光はメラニン色素にのみ反応するという性質を有しています。そしてムダ毛にはこの色素が含まれているために、IPLの効果が発揮されるのです。

この光がムダ毛に照射されると毛根に熱が加わっていきます。そして最終的に毛根はこの熱によって弱り、ムダ毛を支えることができなくなります。その結果、脱毛が完了するのです。

 

ケノンの光脱毛の注意点

ケノンで行う光脱毛のメリットの1つは、光が肌に照射されてもそれが肌に影響を及ぼさないことです。先にも触れたようにこの光はメラニン色素に対してのみ反応するために、この色素を含まない肌に照射されても問題ありません。しかし例外があります。

たとえば日焼けした肌やほくろにはメラニン色素が含まれています。そのため日焼けしている人はケノンで光脱毛することはできません。またほくろはしっかりとカバーし、光が当たらないようにしなければなりません。この光はメラニン色素のあるところに熱を与える作用を有しているために、日焼けした肌やほくろに照射されると火傷のような症状が現れます。この点をしっかりと心に留めておくべきです。

 

ケノン光脱毛器購入において理解しておくべき点

ケノンを購入すれば格安のランニングコストでムダ毛を脱毛できるために、大変得です。またカートリッジを交換すれば半永久的に使用できるために、非常に魅力的な商品であると言えます。しかしこの家庭用脱毛器を購入する上で、理解しておくべき点がいくつかあります。まず光の強さです。

ケノンには光の強さを調節できる機能がついています。しかし脱毛エステなどではケノンの最大レベルの光よりもさらに強い光を照射することができます。そのためムダ毛の脱毛がスムーズに行われるのです。脱毛エステでのムダ毛の脱毛に必用な期間を基準として考えると、ケノンで行うムダ毛の脱毛にかかる期間は長いと感じてしまうことでしょう。とりわけ太いムダ毛に関しては脱毛までにそれなりの時間が必要となるために、ケノンの光は威力が抑えられてることをしっかりと理解していなければ、イライラしてしまうかもしれません。

また当然のことながら、この脱毛器では永久脱毛は行えません。ムダ毛が生えてこないようにするためには毛根を破壊する必要があります。しかしこれは医療行為に相当するために、医師免許を有している人にしか許されていないのです。そのため家庭用脱毛器であるケノンは永久脱毛ができない仕組みとなっています。

 

ケノンの光脱毛がお勧めな人は?

ではこの便利で経済的な家庭用脱毛器は、どのような人にお勧めの商品なのでしょうか?まずこれまで何度も述べてきたように、脱毛にかかるコストを抑えたいという人にお勧めできます。しかしムダ毛をすぐに脱毛したいというのではなく、ゆっくりでもいいのでムダ毛のない美しい肌を保ちたいという人であるべきです。その理由は上記でも考えたように、ケノンの光は威力が弱めに設定してあるからです。

また脱毛エステなどで施術を行うと、自分のムダ毛がエステティシャンに見られてしまいます。中にはこうした状況が非常に恥ずかしく感じられるために、他人に見られずにムダ毛を脱毛したいという人もいます。このような人にもケノンはお勧めできます。

逆に時間をかけずにムダ毛を脱毛したいという人は脱毛エステに行くことができますし、永久脱毛を希望する人は医療脱毛機関で施術しなければなりません。

 

ケノンの光脱毛器のメリット、デメリットを考慮する

いかがでしたか?現在、ケノンが多くの人から高い人気を得ている理由が理解できたでしょうか?確かに家庭で光脱毛が行えるというのは素晴らしいことです。しかし脱毛エステや医療脱毛機関にはそこでしか行えない施術もあるために、やはり家庭用脱毛器とは一線を画しています。

それでもケノンで根気よく光脱毛していくことで毛根は弱っていきます。そのためムダ毛が再び生えてくるとは言え、それらは弱々しく、細いものです。このようなものは簡単に処理できます。こうしたことを考えると、ケノンでの光脱毛には長期的なメリットがあることが理解できます。

ケノンの本体そのものは決して安くはありません。そのため脱毛エステや医療脱毛機関での施術についても考慮し、自分がムダ毛の脱毛に何を求めているのかをはっきりとさせてから購入を決定するべきです。

ケノン公式サイトはこちら|購入ページ