脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

ケノンの美顔器でそばかすを無くすことは可能?

 

ケノンの美顔器は美しい顔づくりに効果があるという高い評価を得ています。具体的な効果は肌にハリを持たせて毛穴を目立たなくし、シミやそばかすを除去するというものです。では今回はケノンのそばかすに対する効果に焦点を当ててみることにしましょう。果たしてケノンはそばかすを本当に除去できるのでしょうか?

 

ケノンのそばかすに対する作用

肌は表皮、真皮、そして皮下組織から成り立っています。そして一番表に存在するのが表皮です。さらに表皮は4つの層から成り立っており、それらは角層、顆粒層、有棘層、そして基底層です。

シミ、そしてそばかすの原因はメラニン色素ですが、厄介なことにこのメラニン色素は表皮の一番の奥にある組織、基底層で発生します。そのため肌の機能が衰えるとそれがスムーズに排出されなくなり、シミやそばかすになってしまうのです。ここでポイントとなるのがターンオーバーです。ターンオーバーとは肌細胞が生成されてそれが表に押し上げられ、最後に剥がれ落ちるというサイクルです。このサイクルがあるからこそ基底層で発生したメラニン色素が肌から排出されるのです。

実のところ、ケノンの美顔器には肌細胞の働きを促してターンオーバーを活性化する作用があります。そのためこの美顔器を使用すればメラニン色素によるシミやそばかすは改善されるのです。

 

シミとそばかすの違いとケノンの効果

上記でも考慮したように、メラニン色素が原因で生じたシミやそばかすはケノンの美顔器によって改善できます。そもそもシミとそばかすは同じ要因によって引き起こされているのに、なぜ呼び名が違うのだろうと感じられる人がおられることでしょう。

シミとは顔をはじめとする皮膚にできるもののことを言います。それに対してそばかすは顔に左右対称にできたシミのことです。たいていの場合は小さなポツポツとしたシミがたくさんできます。しかしそれらがひしめき合い、大きなシミが顔の左右に1つずつできることもあります。

シミは紫外線の影響を受けた肌がメラニン色素を生成することによってのみ生じます。しかしそばかすは遺伝的な要素が強く、尚且つ女性ホルモンの分泌量の変化やストレス、そして睡眠不足などが悪化を招きます。それでもそばかすは加齢に伴って薄くなるのが一般的です。しかし遺伝的要素が強い分、ケノンの美顔器で除去しても新たなものがまた発生することもあります。そのため規則正しい生活を心掛け、そばかすの悪化を防ぐことも重要なのです。

 

ケノンでのそばかすケアに期待!

ケノンの美顔器はIPLという光を放ちます。この光がメラニン色素に照射されると、そこに熱が加えられます。そして色の濃いメラニン色素にはたくさんの熱が加えられることになり、火傷のような症状が現れてしまうのです。そのためこの美顔器はメラニン色素の集合体であるほくろに対して使用することはできません。

しかし中にはシミが濃くなってIPLの影響を大きく受けてしまうというケースも存在します。このようなものはケノンの美顔器では除去することが難しく、専門的な機関で施術してもらわなければなりません。しかし先にも述べたようにそばかすの場合は加齢と共に薄くなっていくのが一般的です。そのためケノンの光が火傷をもたらすようなことはなく、十分な効果が期待できます。

 

ケノンと専門機関でのそばかす治療の違いとは?

ケノンによって放たれるIPLは美容機関でも使用されている光です。そのためケノンは美容機関と同じ仕方でそばかすを除去できる家庭用美顔器なのです。それでも家庭用美顔器であるケノンと専門機関でのそばかす治療には大きな違いが存在します。その主な違いとは使用される光の強さです。

美容機関で使用される光は威力が強いためにすぐに効果が現れます。それに対してケノンの場合、光は弱めに設定されています。そのためそばかすを除去するには時間がかかるのです。

美容機関での最も効果が高く、即効性のある施術は特殊なレーザーを用いたものです。しかしこのレーザーは威力が非常に強いために、そばかすの状況によっては肌にダメージを与えてしまうこともあります。これに対してケノンで使用されるIPLは肌細胞の活性化を目的としており、そばかすそのものに直接働きかけるわけではありません。そのため肌へのダメージはなく、安心して使用できます。そばかす治療に即効性を求めるるならレーザー治療がお勧めですが、ゆっくりとそばかす除去に励むタイプの人はケノンの美顔器がお勧めです。

 

結論は…ケノンはそばかすに効果を発揮する!

いかがでしたでしょうか?ケノンの美顔器は確かにそばかすに対して効果を発揮します。しかしそばかすそのものは遺伝の影響が大きく、さらに体調によって悪化することがあるために、ケノンの美顔器だけに頼っても改善は望めません。そのため生活習慣を正して体調を整え、その上でケノンの美顔器を使用するように心掛けましょう。

ケノン公式サイトはこちら|購入ページ