脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

ミュゼのIライン脱毛なら恥ずかしくない

 

IラインとはVラインのさらに奥、陰部の両サイドのことをいいます。Iラインの脱毛は恥ずかしいという方でも、ミュゼなら恥ずかしさに配慮しながら脱毛をしてくれます。

 

●Iライン脱毛のメリット

Iラインの脱毛は恥ずかしいからやらなくてもいい、そんなふうに思っていませんか。しかし、Iラインの脱毛をすることには2つのメリットがあります。

1つめは清潔に保てることです。

陰部はおりものや尿など雑菌のエサとなるものが豊富で、適度な温度と湿度があり雑菌が繁殖しやしい状態になっています。雑菌が繁殖をすると、臭いやかぶれなどのトラブルにつながります。

Iラインの脱毛をしておくと、毛に汚れが付着することがなく清潔に保ちやくなります。臭いやかぶれなどのトラブルの予防にもなります。

もう一つのメリットは水着を着たときにはみ出さないことです。

IラインはVラインよりも目立ちにくいと思われがちですが、水着を着たときには目立ちます。小さな水着から毛がはみ出して恥ずかしい思いをすることも。ムダ毛がはみ出ないか気にしていては、海やプールでのレジャーを思いっきり楽しむことはできないし、おしゃれも楽しめません。しかし、脱毛をしておけばこのような心配はなくなります。自己処理の場合は毛の先端がチクチクして水着を突き破ることがありますが、ミュゼの脱毛なら毛の先端がチクチクしないので、水着を突き破ることがありません。

 

●Iラインの自己処理は難しい

人に脱毛をしてもらうのは恥ずかしいので、自分でIラインのムダ毛処理をしようとしていませんか。しかし、これは危険です。

Vラインなら自分で見ることができて手が届くので、ムダ毛の自己処理はできます。しかし、IラインはVラインよりも奥にあり見えにくく手が届きにくいため、自己処理が難しい部位です。陰部の近くなため陰部を傷つける心配があります。

自己処理が難しい部位は、サロンでプロに脱毛をお願いするとよいでしょう。自分では処理がしにくい部位も、サロンなら安全にきれいに脱毛をしてくれます。

 

ミュゼの脱毛方法

ミュゼの脱毛はSSC脱毛といいます。

SSC脱毛では抑毛成分を配合したジェルを使用します。ジェルを肌に塗ってその上からライトを照射すると、ジェルに含まれる成分が肌に浸透をします。2週間ほどすればツルツルな状態になります。ミュゼではジェルに植物ペプチドも配合しているため、美肌効果が期待できます。

さらに、脱毛後にはオリジナルローションでのアフターケアもあります。ローションにはプラセンタエキスが配合されていて、美肌効果が期待できます。脱毛後の肌は弱くなっていてケアをしなければ肌の乾燥が進行をします。しかし、アフターケアがしっかりとしていれば、より美しい肌に近づくことでしょう。

脱毛時には痛みが伴い、特にデリケートゾーンは痛みを感じやすい部位です。しかし、SSC脱毛は痛みが少ない脱毛方法です。医療レーザー脱毛やニードル脱毛ほどの痛みを感じません。痛みの感じ方には個人差がありますが、一瞬ピリッとした痛みを感じる程度です。また、医療レーザー脱毛などに比べると肌への負担も軽減されます。

 

恥ずかしくない工夫

Iライン脱毛は恥ずかしさが気になると思いますが、ミュゼでは恥ずかしくないように配慮して脱毛を行います。

脱毛前には専用のガウンとショーツに着替えをします。肌の状態を確認してからジェルを肌に塗り、その上からライトを照射します。ショーツをめくって片側ずつ処理をしていきます。SSC脱毛なら1分で200本の処理が可能です。ライトの照射が終わったらクールダウンとローションでのお手入れをします。

ショーツを履いて片側ずつムダ毛の処理をすることや、施術時間が短時間なため、恥ずかしさは気にならないのではないでしょうか。

また、ミュゼは女性専用の美容脱毛専門サロンでスタッフはすべて女性です。女性しかいないので、このことによっても恥ずかしさが軽減します。

 

お得なコース

Iラインの脱毛をお得にできるコースが「ハイジニーナ7 VIO脱毛コース」です。このコースは、デリケートゾーンやへそ下など7か所の脱毛を受けることができます。ハイジニーナとは「衛生」に由来する言葉で、デリケートゾーンを衛生的に保つことができます。

全部なくすことにためらいを感じる方もいると思います。そのような場合は形を整えるだけも可能です。処理する範囲を少しずつ変えられるのでスタッフに相談をしてみてください。

好きな箇所を選んで脱毛をしたいという方のために「フリーセレクト美容脱毛コース」が用意されています。このコースは比較的多き根面のLパーツと小さな面のSパーツから好きなパーツを選んで組み合わせて、脱毛を受けることができます。たとえば、Iラインと両ワキといった組み合わせができます。この部位は以前お手入れをしたから、今度は違う部位をお手入れしたい、といったときに便利です。Lパーツ1回分をSパーツ2回分に変更することも可能で、状態を確認しながら脱毛ができます。

ミュゼ公式サイトをみてみる