脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

年上の彼氏とつきあう良い面やデメリット!長続きするコツや結婚を考える場合について

年上の彼氏は頼りがいがあると評判で、女性は憧れる人も多いのではないでしょうか?落ち着いた雰囲気で、人生の先輩としてアドバイスももらえるし、いいことばかりだと思っている女性も多いでしょう。しかし長続きするためには注意点もあります。ここでは年上の彼氏の良い面や、注意点についてお話します。

年上の彼氏の良い面

年上の彼氏とつきっている女性に話を聞いてみたら、良い面を話してくれました。

・様々経験があるので頼りがいがある

特に社会人になったばかりの女性は、仕事面で不安になることも多いのでこのようなときにサポートしてくれるとうれしいですね。

・包容力がある

同級生の男性なら、けんかになっていたことも年上の男性は包容力があるので、助かることも多い尾です。

・経済的な余裕がある

最近のデートは、割り勘が当たり前ですがやっぱり彼氏なら、おごってもらいたいと思う女性も多いです。

・リードしてくれる

男性がリードしてくれるので、安心してデートもできるし余計なことを考えないで、リラックスできるのが魅力です。

一緒にいてはらはらすることもないのは、ほんとうに楽だという女性が多いです。

年上の男性と結婚を考える場合のデメリット

おつきあいが長くなると、年上の男性と結婚を考える女性も多くなるでしょう。しかし年の差が大きい場合は、デメリットも考えておきましょう。年上の男性と結婚して子供を考えた場合は、定年を意識する必要があります。30代後半の男性と結婚した場合は、子供が大学に行っているときに定年をむかえることになります。なので経済力がないと、子供の学費の面で苦労することになります。また10歳以上年上になると、一緒に生活していくうえで価値観が違うということも同級生のカップより多いです。共働きの場合でも、若い男性のほうが、家事や子育てに協力的だと言われいます。働きながらひとりで子育てや家事をするのは、ストレスが溜まりますので不満が出てくる可能性もあります。介護の問題も、大きいです。結婚したときは相手の親も70代後半で、すぐに親の介護に直面します。子育てが終わって、あなたが一緒にアウトドアや、旅行を楽しみたいと思っても彼のほうが体力がなくて、一緒に楽しめないということもあります。

どんな彼なら長続きするか

年上の彼と長続きするこつは、できるだけ相性を見極めることです。最初から価値観が違うと思ったら、早い段階であきらめましょう。結婚してからもっと価値観の違いが、わかってきます。もしも彼と結婚を考えるなら、専業主婦ではなくて一生働くことを考えましょう。どうしても子育て中は専業主婦がいいと思っている女性は、資格をとっていつでも復帰できるように準備しておきましょう。年上の人とおつきあいするときに、背伸びしている女性もいますが、無理をするとストレスが溜まり心地悪くなります。自然に接することができるかどうかも、長続きするコツになります。結婚を考える場合は、親を説得する必要もあります。自分が本当に彼を愛していること。彼以外の人と人生を歩むのは、考えられないということをわかってもらうのには、情熱が必要です。特に経済面で心配する親は多いので、しっかり貯金をしておくとか、安定した仕事につくことが大切です。料理や掃除なども、基本的なことはできるようにしておきましょう。二人の壁になりそうな部分を、乗り越えられるかどうかがポイントになります。

最後に

今回は、年上の彼氏とつきあう良い面やデメリット、長続きするコツをお話しました。悩んでいる人は、すぐに結果を出さずにもう少し時間をおいてみましょう。価値観があっていて、どうしても結婚したい場合は自分の意思をとおしましょう。