脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

彼氏と喧嘩したあとに上手に仲直りする方法がある!冷静になることで見えてくることが

彼と喧嘩をしたあと仲直りしたいという女性の方へ。お互いかっとなってしまったので、どんな言葉をかけていいかわからなくなっていませんか?ここでは彼氏と喧嘩したあと仲直りする方法を紹介します。これで二人の間に愛情が深まってきます。

誤ってから冷静に話す

最初に自分が悪いと思ったら、すぐに謝りましょう。謝ることで彼が冷静になり、自分も悪かったということに気づきます。そして彼と喧嘩になったのは、どのような理由からか冷静に考えます。ささいなことで喧嘩になって、腹が立ってかっとなったというケースも多いのです。喧嘩になっている原因で、どうしたらうまくいくのか真剣に考えて伝えましょう。もしかして彼も気づかなかったことかもしれません。すべてうまくいく方法じゃなくてもいいのです。二人が前にすすめるようなことなら一歩を踏み出すだけでも違います。希望を話すときは、相手の話もよく聞くことが大切です。相手の考えを無視して、自分だけ話しているとまたけんかになってしまうのです。

大げさにしないで普段通りに

ささいなことで喧嘩になった場合は、これ以上大げさにしないことが大切です。謝ったら普段通りに、しておきます。ここで彼に気を使っても負担になります。彼があなたといて心地悪いと感じたらマイナスになります。いつもと同じ態度で接していると、細かいことは気にしない女性だと思ってくれて、あなたのことをもっと好きになるでしょう。

話やすい雰囲気を

彼と喧嘩になって誤った後ですが、なんとな話にくい雰囲気をつくっていませんか?もしも悪い雰囲気が続いたら、彼はもうあなたにいろいろ話ができないと思います。なので喧嘩のあとは話しやすい雰囲気を作っておきましょう。

他人を巻き込むのはダメ

二人の喧嘩がエスカレートしてくると、他人を巻き込む女性もいます。友達や親に彼の悪口を言うのは、絶対にやめましょう。噂になって、彼の耳に入るときは話が変わっていることがあるのです。喧嘩した内容を、他の人に知られてしまうのも彼にとってはとてもいやなことです。他人のアドバイスは正しくても、ストレスになることがあるので注意しましょう。

妥協点を見つけよう

喧嘩の後、よい解決方法が見つかってうまくいくケースもありますが、どうしてもお互いひけないというケースもあります。そんなときは妥協点をみつけましょう。妥協というと女性のみなさんは、とてもいやなことだと思うでしょう。しかしこれから一緒に生活したり、結婚を意識するようになるとどうしても相手に合わせることも必要です。どうしてもこれだけはというこだわりがない限り、少し考え方を変えてみましょう。

一人になる時間を

話し合いで、どうしても二人の関係がうまくいかない場合は、少し一人の時間を作ってみましょう。喧嘩の原因はなんだったのか?彼を傷つけるような言葉を、投げかけていないか?過去のことを言い出して、相手に不快な思いをさせていないか?ひとりで考えることで、答えが出ることもあります。昔から一呼吸が大事と言われたのは、感情的になる前に離れることも大事だということを、賢い人はわかっていたのでしょう。

直接言えないときは

本来なら、直接謝るのが一番ですが、どうしても無理なときは、ラインやメールを使ってもオーケーです。単純な言葉ではなく、心がこもった思いを伝えるようにします。彼のことを本当に愛しているなら、絶対にあなたの思いは伝わります。最後に落ち着いたら、メールで連絡くださいと書いておきましょう。

男性は自分が悪いと思っていても謝らない?

男性は、自分が悪いと思っていても謝らないという人が多いです。あなたが謝ってくれるのを待っているとこともあるのです。喧嘩の後しばらくたって、二人の仲が急速に発展することも多いと思っておきましょう。

最後に

今回は、彼氏と喧嘩したあと仲直りする方法についてお話ししました。先に誤っておくと彼氏も素直になって、あなたのことがもっと好きになります。