脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

急な遠距離恋愛で彼氏と距離を置かなければいけない時大切なこと、やっておかなければいけない事。

<はじめに>

学生の時とは違って、社会人になると会社の都合で離ればなれになってしまうケースがあります。

好きな彼氏と急に離ればなれになり会えなくなることで、寂しくなる女性は多いです。

また、同時に彼氏の浮気を心配する女性も多い事でしょう。

今回は、急な遠距離恋愛で彼氏と距離を置かなければいけない時大切なこと、

やっておかなければいけない事について紹介します。

<どこに住んでいるかを確認する>

彼氏がどこに住んでいるかを確認しましょう。

どんなに彼氏を信じていても、万が一という事も有ります。

彼氏と距離を置くとなると、開放的になっているので魔がさすという事も有りますし、

さびしくて他の女性に手を出してしまうことも考えられます。

彼氏に場所を聞くことでいつも繋がっているというメッセージにもなります。

また、彼氏の所在地を知ることで安心することができます。

<合鍵を互いにもつ>

彼氏と距離を置くことがとても心配と思っている女性は合鍵をもらうと良いです。

特に彼氏が女性にだらしないのなら、管理をしなければなりません。

彼女から離れて生活することで、浮気がばれないだろうと思う男性もいるので

合鍵をもらうと、浮気予防になります。

たまにチェックを入れても良いかもしてません。

女性が男性の所に行き、今から掃除をすると連絡するのです。

何もなければ普段通りの対応をすると思うのですが

やましい事があると、声がよそよそしくなります。

おかしいなと思ったら彼氏の部屋に行きましょう。

いつもと違った、怪しい所を探ることも合鍵があれば出来ます。

不審に思った所は浮気性の彼だったら追及することも必要でしょう。

しかし、基本的には付き合っている限り互いの信頼も大切ですから

程ほどが良いのではないでしょうか。

注意事項として、彼の部屋に入る際に事前に空に許可を取って置きましょう。

場合によっては、不法侵入になる可能性もあります。

<頻繁に連絡をしあう>

彼氏と距離を置くことで始めは寂しさが強くなります。

しかし、それに慣れてしまうと互いの存在が薄れてしまう事もあります。

そうならない為にも、互いに連絡し合う事はとても大切な事です。

週に一度くらい連絡する日を決め、連絡をします。

電話でも構いませんし、最近ではパソコンもありますからお互い顔を確認することも良いでしょう。

どんな話でも構いません。たわいのない話でいいのです。

一週間の内での出来事、お互いの事最近のニュースやテレビの話題など

何でも構いません。相手に喜んでもらおうと必死に話を作っていると

後が続かなくなるので、力を入れず自然体で会話をすることを心掛けましょう。

ただし、メールは避けましょう。

忙しい時にはメールの連絡でも致し方ないですが、重要なのは

相手の声を聴く事なのです。

相手の声で今の状態が分かるはずです。

相手の大丈夫の声が震えていたら、気づくことが出来ますし相談にも乗ってあげれます。

誰にも言えない悩みを2人で解決できればお互いの絆はもっと深くなるはずです。

<会う約束をする>

どんなに連絡を取っていても彼氏と距離を置くのは寂しいものです。

年に数回は合う約束をしましょう。

その方が、その日まで仕事を頑張ろうと思うはずです。

また、久しぶりのデートは初めてのデートの時のようにとても新鮮です。

別れる時はまた寂しくはなりますが、別れの時を過ごすことで

また会いたい気持ちを確認できます。

確認できればその日に合わせて仕事に力が入る事でしょう。

<互いにブログを作る>

海外など彼氏との距離が余りにも離れている時はお互いにブログを作ることも良いでしょう。

自分のペースでブログを更新することで相手の今の近況がわかります。

写真などを載せその土地の風景や食べ物など日本にはないものを載せると面白いでしょう。

また、お互いにしかわからない言葉やメッセージを送り合うことも面白いでしょう。

このようにお互いの距離を楽しみながら過ごせれば寂しさもまぎれて

遠距離が上手くいく確率が上がります。