脱毛OLがゆく〜つれづれ人生一人旅

長年脱毛にトライしてきた丸の内OLが脱毛サロン、クリーム、脱毛器について実体験からレビューしてます

都心から1時間足らずの小旅行はいかがでしょうか?小江戸川越は小さな町ですが、七福神巡りや食べ歩きなど小さな発見がいっぱいです。

小江戸川越のシンボル的な存在になっている「時の鐘」を中心に、路地を歩いていただくと古い川越の城下町には小さな発見がたくさんあります。メインストリートには新しいお店とには古いお店が混在していてのんびりと歩くのがおすすめです。特に食べ歩きやお土産にいいのが和菓子です。小さな老舗の和菓子屋さんや駄菓子屋さんがたくさん並んでいるので、昭和の街並みと共に見て楽しんでいただけます。川越といえばサツマイモです。サツマイモのお菓子はたくさんあります。昔ながらの製法で作られているものもありますし、サツマイモのシュークリームなどもあります。昔ながらのお店だけでなく、新しいお店もあるのでどなたでも楽しめます。

川越にはお団子やさんが何軒かあり、中には4代目のお店もありますし、新しい味のお団子屋さんもあります。時の鐘の近くに「田中屋」という古いお団子屋さんがあります。このお店のお団子は平たいもので、火が通りやすくするための形だそうです。昔船着き場の船頭さんなどが小腹がすいた時に食べるファストフード的存在だったそうです。田中屋のお団子はくしも手作りされていて数量限定なので午前中に売り切れてしまうことも多いです。川越のお団子は醤油ベースのちょっと塩味が効いた味ですが、お店によってはあん団子、みたらし団子などがあります。1本50~100円くらいなので食べ比べも出来ます。

食べ歩きには焼き鳥、団子、焼きおにぎり、たこせんべい、さつまいものかりんとう、さつまいものコロッケなどが人気です。食事には菓子屋横丁の近くにあるパン屋の「楽々」、うなぎ屋の「小川菊」、卵焼き・親子丼の「おはな」などが最近は行列を作っています。

おみやげには大きなふがしやお醤油が人気ですが、食べ物だけでなく和雑貨のお店もあります。中にはお箸のお店もあります。

休憩にはスターバックスや無料の休憩所もありますし、まつり会館では川越祭りの歴史を紹介しています。山車も常設展示してあるのでお祭りでなくても見ることが出来ます。

歩いて回りたい方には、小さなお寺もたくさんあり七福神巡りも出来ます。喜多院の五百羅漢が有名です。氷川神社のタイの形のおみくじも人気です。徳川家ゆかりのお寺、川越城跡、童謡「とうりゃんせ」発祥の初雁公園なども徒歩圏内にあります。

10月には各町内の山車が見どころの川越まつりが有名です。2日間のお祭りですが、毎年観光客が増えているので宿泊をご希望であれば早めに予約をされることをお勧めします。

ご家族でもお友達同士でも、お一人でも楽しめる小江戸川越にお越しください。